hit 明野住宅展示場
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

4月10日(水)

統一選当選者に証書 少ない女性県議 

19:00 更新

 今月7日に行われた大分県知事選挙と大分県議会議員選挙の当選者に当選証書が渡されました。こちらが県議選の当選者の皆さんですが、こうして並んだ顔ぶれを見てあることに気が付きませんか?

 リポート「当選した議員が集まりました。スーツの華やかさもありますが、女性議員の数の少なさが目立ちます」

 今回の選挙は、2018年5月に国が男女の議員数を出来る限り均等にすることを目指す男女共同参画推進法を施行してから初めての大型選挙でした。しかしふたをあけてみると、県議選に当選した43人中女性の数は2人。わずか4.7%でした。今回議員選挙があった41都道府県の中では、山梨、熊本に次いで3番目に低い数字です。

 当選5回目・平岩純子氏「議員になって初めて私は少数派だとつくづく感じた。女性や若者や仕事を持っている人も参加できる体制ができるといい」
 初当選・遠渡久子氏「女性の視点を生かして頑張って今後女性が増えるきっかけになればうれしい」

 今回立候補した女性は4人で、そもそも女性の立候補者が少ないことも指摘されています。有権者は。

 70代女性「考えを柔らかく持って男性と同等にする体制にしたらもっと女性が進出していける」
 70代男性「差別だなんだといわれているが、そういうことは関係なく(考え方で)投票している」
 20代男性「子育てや介護とか最近は議員も(休暇を)取っているが、もっと頻繁に使われれば女性も政治進出しやすい」

 国は2020年までに各選挙での女性候補者の割合を30%とする目標を掲げています。

4月10日(水)のニュース一覧
統一選当選者に証書 少ない女性県議 
 今月7日に行われた大分県知事選挙と大分県議会議員選挙の当選者に当選証書が渡されました。こちらが県議選の当選者の皆さんですが、こうして並んだ...
新千円札・北里柴三郎と玖珠町の意外な関係
 紙幣のデザインの一新で、現在の1万円札、福沢諭吉の里、中津市では多くの市民から惜しむ声が聞かれました。しかし、ゆかりのある場所は中津市だけ...
佐伯市などの小学校で入学式
 佐伯市などで小学校の入学式がありました。新1年生が新生活をスタートしました。佐伯市の渡町台小学校には、新1年生93人が新しく仲間入りしまし...
湯治の文化を世界へ 新スタイルの湯治宿
 別府八湯の1つ、鉄輪温泉は鎌倉時代から湯治場として栄えてきました。ここに新しいスタイルの湯治宿が完成しました。

 リポート「いでゆ坂...
新入社員が自衛隊に体験入隊
 この春社会人となった新入社員が社会人の厳しさと規律を学んだのは?県内企業6社99人の新入社員が研修を行ったのは陸上自衛隊別府駐屯地です。起...
大分市中心部で火災 2棟全焼 女性がやけど
 9日夜、大分市中心部で火事があり、住宅など2棟が全焼しました。女性1人がやけどを負いました。

 リポート「現在午後10時です。今も延...