シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

4月8日(木)

新学期の新しい風景

19:00 更新

 8日から多くの学校で新学期がスタートしました。2020年と同じ始業式の風景と、新しい通学の風景が見られました。大分駅前の駐輪場です。自転車通学の高校生たちはみんなヘルメットを被っています。4月から県立学校の自転車通学生のヘルメット着用が義務化されました。

 自転車通学生「みんな着けていて自分も着けないとと思ったのでそんなに抵抗は無かった」

 ただ少し心配ごとも。

 自転車通学生「電車に乗る人は駐輪場にヘルメットを置いていかないといけないので、とられたりしないかなという心配がある」

 サイクルショップによりますと、ヘルメットの相場はおおむね4000円台で個人で用意しているということです。盗難を防ぐためほとんどの生徒がヘルメットにも鍵をかけるなどの対応をしていました。

 一方こちらは2020年と同じ光景です。児童数が800人を超える大分市の西の台小学校では、各教室のモニターを通してリモートでの始業式となりました。佐藤浩介校長が放送室から「新しいことに挑戦する」「安全を守る」「あいさつをする」の、3つの『あ』を呼び掛け、児童代表の3人が2021年度の抱負を語りました。新2年生「算数では掛け算、九九を頑張りたいです。九の段まで正しく言えるように家でも練習したいです」クラス替えのほか新任の先生の発表もあり、それぞれが新しい環境で学校生活をスタートさせました。

4月8日(木)のニュース一覧
新学期の新しい風景
 8日から多くの学校で新学期がスタートしました。2020年と同じ始業式の風景と、新しい通学の風景が見られました。大分駅前の駐輪場です。自転車...
新型コロナ新たに5人
 県内では8日、新型コロナウイルスに新たに5人が感染したことが分かりました。このうち1人は県の職員で、3月に職場の送別会に参加していました。...
長崎のおいしいものずらり
 異国情緒あふれる長崎のグルメや工芸品が集まりました。8日から大分市のトキハ本店で始まった「長崎の物産観光展」。初出店の3店舗をはじめ49店...
なぜ?鍾乳洞にサウナ
 吉田菜央人記者「これはなんですか?」
 稲積水中鍾乳洞・青松善輔支配人「これはサウナです」

 鍾乳洞にサウナ!?3月20日から設置...
県産酒をぜんぶまぜたら?
 県産の日本酒や焼酎をそれぞれブレンドし新しい酒を造る「#OITAの地酒全部まぜてみた」プロジェクト。いよいよそのお酒が9日発売です。こちら...
久住高原に復活!
 新型コロナや2020年7月の豪雨などの影響で、休業を余儀なくされていた竹田市の温泉施設が装いも新たに生まれ変わりました。竹田市久住町に誕生...