OAB大分朝日放送

プロフィール画像

PROFILE

  • 中西 麻耶 Nakanishi Maya
  • 1985年6月3日生まれ
  • 大分県由布市出身
  • 陸上アスリート(パラリンピック3大会出場)
    走り幅跳び 5m51
    (世界ランキング4位・日本記録・アジア記録保持者)

    〈2008年〉
    ●北京パラリンピック出場
    100m 6位入賞、200m 4位入賞
    〈2012年〉
    ●ロンドンパラリンピック出場
    〈2016年〉
    ●リオデジャネイロパラリンピック出場
    走り幅跳び4位入賞
    〈2017年〉
    ●世界パラ陸上ロンドン2017
    走り幅跳び 銅メダル獲得
  • 高校時代にソフトテニスでインターハイ出場。
    2006年に勤務先の事故で右膝から下を切断。
    2007年より陸上をはじめる。
    陸上への転向直後に100m、200mで当時の日本記録を樹立。
    2008年北京、2012年ロンドン、 2016年リオデジャネイロとパラリンピック3大会連続出場。
    2016年には走り幅跳びでアジア記録・日本記録を3度更新。
    1984年ロサンゼルスオリンピック三段跳金メダリストのアル・ジョイナーの元で研鑽を重ね、現在は大分、広島にて「2020年東京パラリンピック」での金メダル獲得に向けトレーニング中。
  • 2018年1月、大分朝日放送株式会社は、陸上走り幅跳びのパラアスリート中西麻耶選手(由布市出身)とスポーツパートナーシップ契約を締結しました。
    中西選手とOABの「大分から世界へ」という理念がマッチングしたためです。
    今後、障害者スポーツへの理解と貢献という観点から、中西選手を支援し競技活動に専念してもらうことに加え、テレビやイベントなどを通して、障害者スポーツに対する県民への理解と支援の輪が広がることを目指しています。
    本契約を機に、年間を通して系列局の番組やイベントへご出演いただきます。
    様々な角度からスポーツの魅力を伝えていく中西選手にどうぞご期待ください。