永井秀幸 錯覚3Dアートの世界
  • 番組表
  • 番組案内
  • ニュース
  • そらぽワールド
  • イベント・試写会
  • 天気情報
  • ライブカメラ
  • アナウンサー

放送番組審議会

第236回放送番組審議会 議事概要(平成29年4月17日開催)

【議  題】 (1)議題
『JOKER DX ファン感謝祭』
(3月31日(金)深夜0時20分~1時20分放送)
(2)編成報告
(3)次回開催について
【議事概要】 4月議題の『JOKER DX ファン感謝祭』について、
委員から様々な意見が寄せられた。
内容は以下の通りである。

  • 番組ファンの熱烈な支持が、会場の熱気から伝わってきた。
  • 深夜番組らしいとりとめのなさ、話の脱線が面白く、進行のハプニングも
    ほほえましく紹介されていた。
  • 「豊後遺産」は歴史的観点からも見ごたえがある深い内容。
    それを学生や若い世代も楽しく視聴できるタッチで紹介していた。
  • 大湯鉄道については、歴史の壮大さがもう少し濃く描けるとよかった。
  • 大分の「人」にスポットを当てていて、多くの視聴者が番組に登場するところがよい。
    今後も地域の魅力的な人を発掘し、紹介してほしい。
【出席委員】
若杉 健三 委員長 貞包 博幸 副委員長 石神 和美 委員
■大分朝日放送「放送番組の種別の基準」

■基本編成表における番組種別「2017年4月期」

■各月第3週の放送番組の種別
   ・「2016年10月」
   ・「2016年11月」
   ・「2016年12月」
   ・「2017年1月」
   ・「2017年2月」
   ・「2017年3月」

■種別ごとの放送時間およびCMの放送時間「2016年10月~2017年3月」

※放送法に基づき、毎月第3週における「個々の放送番組の種別」と同期間の「放送番組の種別ごとの放送時間の集計結果」を、6ヶ月ごと(春・秋の改編期)に公表しています。また、日本民間放送連盟加盟テレビ局は、自主的な取り組みとして同期間でのCMの放送時間量を公表しています。
(なお、いずれも初回のみ3ヶ月間/2011年7月~2011年9月でした)

会社情報

  • 会社案内
  • 採用情報
  • 放送番組基準
  • 放送番組審議会
  • 青少年と放送
  • 個人情報について
  • ご意見・ご感想