シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • アナウンサー
  • SNS一覧
  • 高校野球


大分のニュース

6月19日(水)

【大分】「要配慮者」も安全な避難を

20:03 更新

梅雨に入ったばかりですが19日はよく晴れました。
ただ、これから気を付けないといけないのが大雨です。

高齢者や子どもなど特に配慮が必要な人たちをどう安全に避難させるか、大分県内でも検討が続いています。

宇水園 四井佑輔さん
「水が氾濫して施設の入り口付近前まで氾濫して冠水している状況。こういった被害は初めて見ました」

2023年7月上旬、大分県北部と西部を中心に降った大雨。
宇佐市では市役所近くの道路も冠水しました。

こうした被害をもたらしたのは大分県内で発生した線状降水帯。
宇佐市では1時間に63ミリの非常に激しい雨が降り一時、30世帯が避難しました。

これから本格的な大雨シーズンに入ることから宇佐市で、19日防災研修会が開かれました。

大きなテーマは「要配慮者をどう安全に避難させるか」

「要配慮者」とは高齢者や障がい者、小さい子どもなど避難するときに特に配慮が必要な人のことで、その利用者がいる施設の関係者が改めて万一の時の備えなどを確認しました。

避難に時間がかかる「要配慮者」は5段階の警戒レベルのうち「レベル3」で避難する必要があるとされています。

宇佐市役所近くにある高齢者施設の「宇水園」。

2023年7月の大雨で警戒レベル4となったものの施設の前の道路が冠水したため建物2階へのいわゆる垂直避難を余儀なくされました。

またしばらくの間トイレが使用できなくなりました。
その時のことはいまでも鮮明に覚えているそうです。

宇水園 四井佑輔さん
「72時間、3日間は公的な援助がなくても備えられるように。不安にさせないように、また迅速に(避難の)タイミングの見極めが難しい」

梅雨入りが大幅に遅れたもののこれからのシーズン、大雨が降ることが心配されています。

「要配慮者」を安全に避難させるために必要なこととは。

大分県内でも特にここ数年大雨による大きな被害が起きていますね。
命を守るための避難が欠かせないことも多いです。
「要配慮者」の避難について見ていきます。

「要配慮者」とは、災害が起きた時特に配慮が必要な人のことで高齢者や小学生、妊婦、日本語がしゃべれない外国人など対象は様々です。

そうした要配慮者が利用しているのはみなさんが住んでいる近くにもあると思います、高齢者福祉施設や病院、小学校などです。

そのうち、万一の水害で洪水や浸水の恐れがある区域内の施設は大分市内だけで約850カ所もあります。

こういった要配慮者が利用する施設は3年前の法改正で、避難訓練・避難確保計画を作ることが義務付けられました。

そして災害のリスクを知ることも大切です。

例えば対象の施設が避難計画を作る上で重要なのが、洪水浸水の想定や土砂災害の警戒区域にあるかどうかなどです。

それらの施設がすべて危険というわけではありませんが、市町村のHPにあるハザードマップにも掲載されていますので確認しておきましょう。

また避難するのに必要な準備というのも多くあります。

車いす利用者が多い施設ではどうしても避難に時間がかかってしまいますので、エレベーターやスロープ、停電になったときのために夜間用のライトがあるかどうかなども重要になってきます。

一方VTRでご紹介した宇佐市の高齢者施設「宇水園」のように、道路が冠水してしまって建物の2階以上に避難するいわゆる「垂直避難」が必要なった場合には、食料や生活用水が確保されているかも大切です。

大分県社会福祉協議会で避難計画についてのコーディネーターをしている森美菜子さんは「要配慮者の避難は時間がかかる移動手段を確認し逆算して早期避難を」と呼びかけています。

災害が起きないことが一番ですが、避難の支援が必要な人はたくさんいます。
万一の時にどういった行動を取るのが最適なのか家族や周りの人と確認することも大切です。

6月19日(水)のニュース一覧
【大分】「要配慮者」も安全な避難を
梅雨に入ったばかりですが19日はよく晴れました。
ただ、これから気を付けないといけないのが大雨です。

高齢者や子どもなど特に配慮が必...
【大分】2024年一番の暑さ 日田では猛暑日予想
19日は県内各地で朝から気温が上がり、日田市では2024年初の猛暑日が予想されています。
気象台は熱中症への注意を呼び掛けています。

...
【大分】「子どもの夏風邪」に注意を
手足口病など子どもの夏風邪が増え始めていて、大分県が注意を呼び掛けています。

先週1週間の県のまとめによりますと、定点医療機関あたりの...
【大分】県議会一般質問 農業振興など意見交わす
定例県議会の一般質問が始まりました。
農業の振興や認知症患者への支援などについて意見が交わされています。

一般質問初日の19日は、自...
【大分】猛暑日に迫る暑さ 5地点で2024年最高
35℃以上の猛暑日とはなりませんでしたが、大分県内各地で朝から気温が上がり、真夏並みの暑さになったところもなりました。

街の人
「少...
【大分】運命の抽選会 見どころは?
7月に開幕する夏の高校野球大分大会の組み合わせが決まりました。

106回目の頂点に輝くのはどの学校なのか。
大会の展望とともたっぷり...
【大分】津久見市役所新庁舎 建設業者が決定
老朽化に伴う津久見市の新市庁舎の建設で、工事の落札業者が決まりました。8月の着工を目指します。

石川市長が会見を開き、安堵の表情を見せ...
【大分】久留島武彦モニュメント完成
大分県玖珠町出身の童話作家・久留島武彦の生誕150年を記念して銅像が完成しました。

JR豊後森駅前で除幕式が開かれ、銅像がお目見えしま...