シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

5月18日(月)

大分市など分散登校始まる

19:00 更新

 大分市などの小中学校で学年ごとに登校日を分ける分散登校が始まりました。大分市の城東中学校では3年生170人が登校しました。タブレット端末を配布した5月7日以来11日ぶりです。手のアルコール消毒や教室の換気など感染を防ぐ対策が取られ、授業は1クラスの生徒を半分ずつに分けて行われました。

 男子生徒「本当に久しぶりなのでまだ不思議な感じがあります」
 女子生徒「感染予防であまり話せないけど、久しぶりに友達に会えてすごく楽しかった」

 大分市では給食も18日から再開です。

 田中詩乃記者リポート「生徒は1メートル間隔で貼られている足元の目印の上に並ぶことで、一定の距離を保っています」

 大きな容器からつぎ分けるのではなく、1人分を個別に包装したものを生徒それぞれが取りに行きます。はしやストローなどは当番の生徒が手袋をして配りました。

 女子生徒「普段の給食だったらみんなでつぎ分けて班にして話したりするのがすごく楽しかったので、早くいつも通りの学校生活に戻ればなと思いました」
 男子生徒「コロナウイルスの関係で準備を簡単にした給食を作ってくださった方々に感謝したい」

 5月いっぱいは個別に包装した給食が続きます。県内では18日から大分市や別府市、中津市など7つの市で分散登校が始まっています。

5月18日(月)のニュース一覧
大分市など分散登校始まる
 大分市などの小中学校で学年ごとに登校日を分ける分散登校が始まりました。大分市の城東中学校では3年生170人が登校しました。タブレット端末を...
観光施設も再開
 観光施設も動き始めています。

 来園者「(どこから?)大分市です。再オープンということで行ってみようかと」

 宇佐市の九州自然...
クレーン倒壊事故 業務上過失致死容疑で家宅捜索
 大分市の工場で大型のクレーンが倒れ男性従業員が外に投げ出されて死亡した事故で、警察は業務上過失致死の疑いで会社を家宅捜索しました。事故は5...