シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

5月15日(水)

【大分】障がい者向けグループホームに支援呼びかけ

19:00 更新

障がいがある人が安心して生活を送ることができるグループホームの計画が大分県別府市で進められています。
ただ課題もあり弁護士らが支援を呼びかけました。

徳田靖之弁護士
「お母さんたちが自分が亡くなったあと残された。(障がいがある)子どもがどう生きていけるか前途を悲観して無理心中を図る事件が全国で起こっている」

心や体に障害があり、親からの支援を受けて暮らすものの、親が亡くなって生活するのが困難になる「親なき後問題」。

大分県別府市にある「社会福祉法人たけのこ」はこうした問題に直面する人が多いことから市内にグループホームの建設を目指しています。

当初の予算は約1億円で、自治体からの補助金と自己資金などを充てる予定でしたが、資材の高騰などから必要な予算が2割膨らみ現在は1900万円ほど足りていません。

そこで6月8日にチャリティーイベントを開催し支援を呼びかけることになりました。

社会福祉法人たけのこ 出田陽一郎理事
「(グループホームが)まだまだ足りない。うちがつくっても足りない。」

重度障がい者向けのグループホームは現在、大分県別府市内に2カ所ありますが、入所待ちの状態が続いているということです。

5月15日(水)のニュース一覧
【大分】ホテルに代わって忘れ物を海外に
海外からのインバウンド客が増えるにつれて宿泊施設ではある困りごとも増えています。
それが「忘れ物」です。
その忘れ物を代わりに送ってくれ...
【大分】最年少で2級審判員に
大分県日田市の女子高校生が日本サッカー協会の2級審判員に県内最年少で昇格しました。

日田林工高校3年生でサッカー部マネージャーの堀田姫...
【大分】宇佐市の“お酒”を飲み比べ
福岡・大分デスティネーションキャンペーンにあわせ、大分県宇佐市内のお酒が一度に味わえるセットが限定販売されることになりました。

佐藤知...
【大分】2500本のバラが見頃
宇佐市では約2500本のバラが見頃を迎えています。

大分県宇佐市にある千財農園では8年前から園内の約5000平方メートルにバラを植え始...
【大分】標識倒れ 児童がけが
5月15日午後3時半ごろ、大分県日田市三和で標識が倒れ、小学生の女の子がけがをしました。

警察によりますと、帰宅途中の小学生数人が歩い...
【大分】障がい者向けグループホームに支援呼びかけ
障がいがある人が安心して生活を送ることができるグループホームの計画が大分県別府市で進められています。
ただ課題もあり弁護士らが支援を呼びか...