シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

5月15日(水)

【大分】宇佐市の“お酒”を飲み比べ

19:00 更新

福岡・大分デスティネーションキャンペーンにあわせ、大分県宇佐市内のお酒が一度に味わえるセットが限定販売されることになりました。

佐藤知事
「少しフルーティーですね」

大分県宇佐市で5月26日、19銘柄の地酒を角打ちスタイルで楽しめる宇佐酒蔵まつりが開催されます。

その会場で限定販売する各蔵元を代表する日本酒、焼酎、ワインのセットを佐藤知事が試飲しました。

デスティネーションキャンペーンを盛り上げようと宇佐市と共同で作ったもので日豊線を走る特急や貨物列車などがラベルにデザインされています。

ジョッカス 四ッ谷岳昭代表
「同じ原料を使っても蔵によって仕上がりが違うその違いを楽しんでもらったり宇佐市という小さな市に7つも酒蔵があるということを知ってほしい」

会場は大分県宇佐市の長洲漁港で、1セット6000円、48セット限定で販売されます。

5月15日(水)のニュース一覧
【大分】ホテルに代わって忘れ物を海外に
海外からのインバウンド客が増えるにつれて宿泊施設ではある困りごとも増えています。
それが「忘れ物」です。
その忘れ物を代わりに送ってくれ...
【大分】最年少で2級審判員に
大分県日田市の女子高校生が日本サッカー協会の2級審判員に県内最年少で昇格しました。

日田林工高校3年生でサッカー部マネージャーの堀田姫...
【大分】宇佐市の“お酒”を飲み比べ
福岡・大分デスティネーションキャンペーンにあわせ、大分県宇佐市内のお酒が一度に味わえるセットが限定販売されることになりました。

佐藤知...
【大分】2500本のバラが見頃
宇佐市では約2500本のバラが見頃を迎えています。

大分県宇佐市にある千財農園では8年前から園内の約5000平方メートルにバラを植え始...
【大分】標識倒れ 児童がけが
5月15日午後3時半ごろ、大分県日田市三和で標識が倒れ、小学生の女の子がけがをしました。

警察によりますと、帰宅途中の小学生数人が歩い...
【大分】障がい者向けグループホームに支援呼びかけ
障がいがある人が安心して生活を送ることができるグループホームの計画が大分県別府市で進められています。
ただ課題もあり弁護士らが支援を呼びか...