シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

5月14日(火)

【大分】日本製鉄で人骨のようなもの見つかる

20:38 更新

大分市の日本製鉄九州製鉄所の工場内から人の骨のようなものが見つかりました。

5月14日午前7時すぎ、日本製鉄の関係者から「会社に来ていた男性従業員の姿が見えなくなった」と110番通報がありました。

警察が工場内を探していたところ、溶鋼鍋と呼ばれる鉄を溶かすための設備の中から人の骨のようなものが見つかりました。

溶鋼鍋は直径5メートル深さ4メートルで、中の温度は1000℃以上あるということです。

行方がわからなくなっているのは30歳の男性従業員で、13日の午後7時から14日午前7時までの勤務の予定で午前6時前後を最後に姿が見えなくなったということです。

男性は鋼を溶かして鉄を精製する作業を担当していました。

日本製鉄九州製鉄所は「引き続き関係当局の調査へ全面的に協力します」とコメントしています。

警察は身元の確認を進めるとともに、当時の経緯を詳しく調べています。

5月14日(火)のニュース一覧
【大分】津久見市新庁舎 条件緩和して入札へ
新しい庁舎について大分県津久見市は建設工事を円滑に進めていくため条件を緩和して入札を行うことになりました。

老朽化のため建て替えられる...
【大分】GW JAF出動件数780件に
2024年のゴールデンウィーク期間中、大分県内ではJAFの出動件数が780件に上りました。

JAF大分支部によりますと、4月27日から...
【大分】日本製鉄で人骨のようなもの見つかる
大分市の日本製鉄九州製鉄所の工場内から人の骨のようなものが見つかりました。

5月14日午前7時すぎ、日本製鉄の関係者から「会社に来てい...
【大分】“新旧一万円札”市長同士が対談
一万円札の肖像が福沢諭吉から切り替わるのを前に、大分県中津市で記念の対談が開かれました。

新しい一万円札の顔、渋沢栄一の出身地、埼玉県...
【大分】小学生がアユを放流
小学生が大分県豊後大野市の川に稚アユを放流し、環境について勉強しました。

2024年11月大分市と別府市で「全国豊かな海づくり大会」が...