特集

2019年5月11日 バックナンバー

ご当地案内人と行く!臼杵市編

ご当地案内と共に県内の魅力を発見する企画。今回は臼杵市で写真映えするスポットを巡る!
ご当地案内人と行く!臼杵市編
臼杵市といえば国宝 臼杵石仏。実は、覆っていた屋根が新しくなり、中も明るくなりました。伺った日は、あいにくの雨にもかかわらず、石仏の顔がはっきりわかるほどに!ということで、さっそく一枚!
ご当地案内人と行く!臼杵市編
そんな臼杵石仏に新たなスポットが登場しました。石仏の前にある、この箱に願いを書いた「カムトゥルー用紙」を投入すると、応募した人の中から1人の夢を叶えてくれる!?というもの。中島リポーターがさっそく挑戦!何を願ったのかわかりませんが、願いが叶うといいね。

※臼杵石仏にて実施、石仏カムトゥルーキャンペーン(10月31日まで)
ご当地案内人と行く!臼杵市編
続いては、臼杵市野津町にある風連鍾乳洞を訪れました。「日本一」ともいわれる鍾乳洞に感動!不思議な形をした鍾乳石や動植物の化石が発見されたこともあるそうです。ちょっとしたパワースポットですね。

風連鍾乳洞(臼杵市野津町)
0974-32-2547
ご当地案内人と行く!臼杵市編
この時期、本格的な収穫が始まる茶畑にも行きました。高橋製茶では自慢の蒸し製玉緑地を頂きました。深みがある一杯に、思わずほっこり。ぬるめのお湯で入れると、よりお茶の甘みが出て渋さとのバランスがよくなるそうですよ。

高橋製茶(臼杵市野津町)
0974-32-4219
前へ
次へ
  • 浅見ブログ
  • きどっちブログ
  • 中島綾菜ブログ
番組バナー