シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

4月8日(木)

新型コロナ新たに5人

19:00 更新

 県内では8日、新型コロナウイルスに新たに5人が感染したことが分かりました。このうち1人は県の職員で、3月に職場の送別会に参加していました。県によりますと感染が確認されたのは10歳未満から60代の男女5人で、全員変異ウイルスの疑いがあります。このうち中津市に住む40代の女性は県職員です。3月25日に大分市内の飲食店で開かれた職場の送別会に参加したということです。飲食を伴うもので15人が参加しましたが、店内では1つのテーブルに4人まで、会話する時にマスクを着けるなどの対策をとっていました。県は、ほぼ2週間経過し参加した職員の陰性も判明しているため、この会合が感染源ではないとみています。「感染防止も大事だが経済の活性化も必要で一律に中止はしていない。大人数の場合は感染対策を十分にしてほしい」と話しています。女性は県庁本館に勤務していて、不特定多数の県民と直接関わる業務ではなく庁舎内の消毒作業は終了しています。一方男子バレーボールチームの大分三好ヴァイセアドラーは関係者2人の感染が新たに分かりました。これで感染者の数は合わせて7人となり、県は県内26例目のクラスターとしています。

4月8日(木)のニュース一覧
新学期の新しい風景
 8日から多くの学校で新学期がスタートしました。2020年と同じ始業式の風景と、新しい通学の風景が見られました。大分駅前の駐輪場です。自転車...
新型コロナ新たに5人
 県内では8日、新型コロナウイルスに新たに5人が感染したことが分かりました。このうち1人は県の職員で、3月に職場の送別会に参加していました。...
長崎のおいしいものずらり
 異国情緒あふれる長崎のグルメや工芸品が集まりました。8日から大分市のトキハ本店で始まった「長崎の物産観光展」。初出店の3店舗をはじめ49店...
なぜ?鍾乳洞にサウナ
 吉田菜央人記者「これはなんですか?」
 稲積水中鍾乳洞・青松善輔支配人「これはサウナです」

 鍾乳洞にサウナ!?3月20日から設置...
県産酒をぜんぶまぜたら?
 県産の日本酒や焼酎をそれぞれブレンドし新しい酒を造る「#OITAの地酒全部まぜてみた」プロジェクト。いよいよそのお酒が9日発売です。こちら...
久住高原に復活!
 新型コロナや2020年7月の豪雨などの影響で、休業を余儀なくされていた竹田市の温泉施設が装いも新たに生まれ変わりました。竹田市久住町に誕生...