hit 明野住宅展示場
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

9月11日(水)

稲の害虫トビイロウンカ 6年ぶり警報

19:00 更新

 県は稲の害虫「トビイロウンカ」が大量に発生する危険性があるとして、警報を発表しました。トビイロウンカの警報は6年ぶりです。トビイロウンカは稲の茎から水分を吸う害虫で、円形に枯れる被害の原因となります。県が9月に県内の水田40カ所で調査したところ、稲1株あたり2匹が見つかりました。平年の約7倍の数です。見つかった水田の割合は87.5%に上りました。県は長雨で農薬の散布が思うようにできなかったことが原因とみています。今後1カ月は平年よりも気温が高いと予想されていることから、高温を好むトビイロウンカの大量発生が予想されます。県は「見つけた場合は県の振興局などに相談し早急に防除してほしい」と話しています。

9月11日(水)のニュース一覧
ラグビーW杯 交通規制の検証
 ラグビーW杯の開幕まであと9日となりました。大分では準々決勝を含む5試合が予定されていて各方面で急ピッチで準備が進められています。そんな中...
W杯 サイバー攻撃に備える
 ラグビーW杯のような大型スポーツイベントではサイバー攻撃への対策も求められます。大分市の試合会場でハッキングを想定した対応訓練がありました...
新内閣発足 衛藤晟一氏が初入閣
 第4次安倍再改造内閣が発足し、大分市出身の衛藤晟一参議院議員が1億総活躍担当大臣として初入閣を果たしました。午後3時半、皇居で認証式があり...
こども園襲撃事件 2審も懲役4年
 2017年3月、宇佐市で起きたこども園襲撃事件の控訴審判決です。傷害などの罪に問われた男に対し、福岡高裁は懲役4年の1審判決を支持し控訴を...
稲の害虫トビイロウンカ 6年ぶり警報
 県は稲の害虫「トビイロウンカ」が大量に発生する危険性があるとして、警報を発表しました。トビイロウンカの警報は6年ぶりです。トビイロウンカは...
大分南警察署 落し物を不適切処理
 大分南警察署が落とし物の商品券を、拾った人に所有権があるにもかかわらず売却し県の歳入として会計処理していたことが分かりました。県警によりま...