hit 明野住宅展示場
  • 番組表
  • 番組案内
  • ニュース
  • そらぽワールド
  • イベント・試写会
  • 天気情報
  • ライブカメラ
  • アナウンサー


大分のニュース

9月13日(木)

ゲノム育種価とは

19:00 更新

畜産農家の中で今、新たな技術に期待が集まっています。肉の品質の新しい評価方法、ゲノム育種価によって選ばれた雄牛6頭です。新技術が持つ可能性を直接、その目で確かめてもらいたいと県が初めて開催しました。牛の体の大きさや皮膚の柔らかさを1頭1頭、確認していきます。
これまでの評価方法は、オス牛をメス牛と繁殖させ誕生した子牛の肉質を調べます。その結果をもとに雄牛の評価を決めています。牛は親の肉質が遺伝しやすいことから、現在、この方法が主流となっていますが、結果が出るまで5年もかかります。これに対し、県などが研究するゲノム育種価は、雄牛のDNAを直接採取することで情報を解析します。このデータを既に解析が終わった2万を超えるサンプルと照らし合わせ、肉の品質を予測するものです。期間は1年ほどと従来の方法より大幅に短縮されるほか、費用も削減出来ると期待されています。

9月13日(木)のニュース一覧
ゲノム育種価とは
畜産農家の中で今、新たな技術に期待が集まっています。肉の品質の新しい評価方法、ゲノム育種価によって選ばれた雄牛6頭です。新技術が持つ可能性を...
SNSで日田市の男性が詐欺被害
SNSで知り合った相手から現金をだまし取られる。11日、県内の60代の男性が詐欺被害に遭い、警察が注意を呼び掛けています。警察によりますと、...
特別陳列「相撲の世界」
13日から宇佐市の県立歴史博物館で大相撲に関する貴重な資料が限定公開されています。これらは全て大分市の男性が寄付したものです。寄付したのは、...
健やかな成長願って 地域から贈り物
国東市武蔵町で続く子育てボランティア。手作りのおもちゃに込められた地域の思いとは。
針仕事をするのは、国東市武蔵町で育児をするお母さんたち...
秋の交通安全運動を前に花の苗贈呈式
交通安全を願い花の種が贈られました。今月21日から始まる秋の全国交通安全運動で活用してもらおうと、JAバンクがスイートピーの種2000袋分の...
アフラック 街頭募金活動
親をがんで亡くすなどした高校生を支援しようと、生命保険会社のアフラックが街頭で募金活動をしました。高校卒業まで毎月2万5000円を給付する独...
大相撲の貴重な資料 限定公開
 宇佐市にある県立歴史博物館で、大相撲に関する貴重な資料が限定公開されています。
 展示会は、今年7月に、大分市に住む男性から大相撲の関連...