OAB大分朝日放送OAB大分朝日放送

九州から世界へ ~パラアスリートたちの挑戦~九州から世界へ ~パラアスリートたちの挑戦~

世界の最高峰を目指し九州で躍動する3人の障害者アスリートを追う。世界の最高峰を目指し九州で躍動する3人の障害者アスリートを追う。

走り幅跳び
中西麻耶

走り幅跳び / 中西麻耶

「さらなる高みを求めて 悲願の6メートルジャンプを!!」

走り幅跳び(T64クラス)日本記録・アジア記録を持つ義足のジャンパー・中西麻耶。 北京、ロンドン、リオの3大会に出場した実力派ジャンパーは、さらなる高みを求めて日々練習に励む。 今シーズンは、新コーチ8メートルジャンパー荒川大輔さんを迎えてスタート。 お世話になっている地元大分の応援者のため、そして、サポートをするチームのために、悲願の6メートルジャンプを掲げる。

卓球
垣田斉明

パラ卓球 / 垣田斉明(かきた なりあき)

「世界の頂点への思いは誰にも負けない」

熊本県八代市在住で、パラ卓球で活躍する垣田斉明選手。 日本障害者卓球選手権大会シングルスで優勝後、8連覇を成し遂げるなど、国内外でトップクラスの選手。 一度は引退を考えていた垣田選手だが、今年の夏、日本で開催された国際大会(パラジャパンオープン2019)で、優勝を決めた。 表彰台では涙を流しながら、来年の世界の舞台で表彰台を狙うという大きな夢を語った。

女子車いすバスケットボール
平井美喜

女子車いすバスケットボール / 平井美喜

「世界を知るベテランの意地」

熊本県を拠点に世界を目指す、女子車いすバスケットボール強化選手「平井美喜」。 2歳の時に病気によって両下肢麻痺となり車いす生活となる。 高校時代に車いすバスケと出会う。 卒業後の2000年から競技をはじめ、2007年に初代表、2008年には北京大会へと出場するなど数々の国際大会で活躍。 ただ年齢的にもベテランの域に達し、代表入りは当落線上。 来年を集大成と位置づけ、まだ世界で戦えることを証明する。

ページのトップへ戻る