シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

6月10日(木)

災害時の代替輸送 JR・バス協会・運輸支局が協定

12:00 更新

災害でJRが不通になった際に、バスでの代替輸送を円滑に行うため、JRとバス協会、運輸支局が、協力態勢を確認しました。近年、自然災害が多くなっていることから、輸送に関わる3つの機関の役割を明確にし、迅速に代替輸送をすることが目的です。JR九州大分支社、県バス協会、大分運輸支局の代表が出席し、それぞれ確認書に署名しました。確認書には、JRが代替輸送の区間とダイヤの設定、バス協会が車両と運転士の確保、運輸支局が法に基づいた手続きを助言することなどが定められています。2020年の7月豪雨では、JR久大線の向之原~日田間が被災して不通となったため、県内のバス事業者6社が、復旧するまでのおよそ8ヵ月間、代替輸送を実施しました。

6月10日(木)のニュース一覧
飲食店などの時短要請解除へ ステージも引き下げ
県は、5月から続いていた飲食店への営業時間短縮の要請を、当初の予定通り、6月13日までで解除すると発表しました。また、感染の状況を示すステー...
14日から変わることは?
飲食店の時短要請が13日で解除されることになりましたが、「13日まで」と「14日以降」で他にも何が変わるのかを改めておさらいします。まず、外...
新型コロナ 県内で新たに4人が感染
県内で10日判明した新型コロナウイルスの感染者は4人でした。新規感染者数がひと桁となったのは、感染者が出なかった7日を除いて、6日連続となり...
きょうも暑い!マスク熱中症に注意
暑い日が続く中、気になるのは熱中症です。新型コロナでのマスク生活も日常となった今、マスクによる熱中症にも注意が必要です。連日、30℃を超える...
災害時に立体駐車場を車の一時避難所に
大雨や台風時に車の浸水被害を防ごうと、一時避難所として、商業施設の立体駐車場が活用されることになりました。大分市の佐藤樹一郎市長と、トキハの...
全国知事会議 各知事が要望を提言
2022年度の国の予算編成の方針に各都道府県からの要望を盛り込むための全国知事会議が開かれています。47都道府県の知事などが参加し、ウェブを...
災害時の代替輸送 JR・バス協会・運輸支局が協定
災害でJRが不通になった際に、バスでの代替輸送を円滑に行うため、JRとバス協会、運輸支局が、協力態勢を確認しました。近年、自然災害が多くなっ...