シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

4月8日(木)

なぜ?鍾乳洞にサウナ

19:00 更新

 吉田菜央人記者「これはなんですか?」
 稲積水中鍾乳洞・青松善輔支配人「これはサウナです」

 鍾乳洞にサウナ!?3月20日から設置されたのは「テントサウナ」と呼ばれるものです。防火素材を使った簡易テント内にまきストーブを置くことで作られたサウナ空間。温度の違う2つのテントがあり、記者も実際に体験してみました。

 吉田記者「いや暑いですね、今120度超えてますよ」

 さらに温められたストーンにほうじ茶をかける「ロウリュウ」も!熱風に加えて香ばしい香りも感じることができます。しかし日本初というのはこのことではありません。サウナを出た瞬間、足早に連れて行かれたのは…。

 青松支配人「こちら水風呂に浸かれる場所です。(記者:これが水風呂ですか?)だから今熱い状態で入っていくので」

 日本初というのは鍾乳洞の湧水を「水風呂」として使えることなんです。

 吉田記者リポート「気持ちいい!この光景すごくないですか?いいんですか、こんな水風呂に浸かって?」

 水温は1年中16度で温度差は何と100度!幻想的な光景を目の前に贅沢な時間を過ごすことが出来ます。自治体などの定める文化財ではないことからこのような形で使うことができ、オープン以来県内外のサウナ好き、いわゆる「サウナー」の間で人気が高まっているそうです。

 青松支配人「鍾乳洞のいいところ、普段体験出来ないところをみなさんに体験していただきたい。アウトドアを楽しむきっかけになればいいと思いますし、県外からいろんな人が来て豊後大野、大分の魅力を再発見していただくきっかけになれば」

 このテントサウナは1人3500円で体験することができます。

4月8日(木)のニュース一覧
新学期の新しい風景
 8日から多くの学校で新学期がスタートしました。2020年と同じ始業式の風景と、新しい通学の風景が見られました。大分駅前の駐輪場です。自転車...
新型コロナ新たに5人
 県内では8日、新型コロナウイルスに新たに5人が感染したことが分かりました。このうち1人は県の職員で、3月に職場の送別会に参加していました。...
長崎のおいしいものずらり
 異国情緒あふれる長崎のグルメや工芸品が集まりました。8日から大分市のトキハ本店で始まった「長崎の物産観光展」。初出店の3店舗をはじめ49店...
なぜ?鍾乳洞にサウナ
 吉田菜央人記者「これはなんですか?」
 稲積水中鍾乳洞・青松善輔支配人「これはサウナです」

 鍾乳洞にサウナ!?3月20日から設置...
県産酒をぜんぶまぜたら?
 県産の日本酒や焼酎をそれぞれブレンドし新しい酒を造る「#OITAの地酒全部まぜてみた」プロジェクト。いよいよそのお酒が9日発売です。こちら...
久住高原に復活!
 新型コロナや2020年7月の豪雨などの影響で、休業を余儀なくされていた竹田市の温泉施設が装いも新たに生まれ変わりました。竹田市久住町に誕生...