シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

2月22日(月)

新型コロナワクチン 県内でも先行接種始まる

19:00 更新

 先週から国内で始まった新型コロナウイルスワクチンの先行接種が、22日から県内の医療機関でも始まりました。対象となっている医療機関の1つ、由布市の湯布院病院では、医師や看護師ら24人が午後4時から先行接種を受けました。1人にかかる時間は約5分で、問診の後接種を受ける流れとなっています。

 看護師「注射の痛みもなかったです。30分経ちましたが特別症状もありません」

 接種の後は院内に設けられたスペースで30分待機します。その後10日間、接種した箇所の腫れや倦怠感があるかどうかなど経過観察をします。

 湯布院病院・井上龍誠副院長「スケジュールなど順調に進み40分で終わりました。初日で少ない数でしたが異常がある人はいなかった」

 接種した24人について、これまでに副反応があった人はいないということです。先行接種は午後4時35分に終了しました。5分間という短い時間で、問診、ワクチン接種、対象者の交代をする必要がありますが、普段から医療現場に携わっているためスムーズに接種を行えたと見受けられました。湯布院病院では、今後合わせて192人が3月22日までに2回の接種を受けるということです。

2月22日(月)のニュース一覧
新型コロナワクチン 県内でも先行接種始まる
 先週から国内で始まった新型コロナウイルスワクチンの先行接種が、22日から県内の医療機関でも始まりました。対象となっている医療機関の1つ、由...
新規感染者は1人 新たに死者も
 新型コロナウイルスについて新たに1人の感染が発表されました。感染が分かったのは別府市の50代女性1人です。20日に感染が判明した男子大学生...
猫の日 人気の癒やしスポットに行ってみた
 岩崎菜穂記者リポート「2月22日、猫の日ということでこちらの猫カフェでは猫ちゃん用のフラッペが増量されています」

 愛猫家の学者など...
県産品を30%オフで!
 新型コロナで影響があった生産者を救います。大手通販サイトで県産品が通常の30%オフで購入できるキャンペーンが始まりました。キャンペーンは、...
大分市議選 現職6人落選
 任期満了に伴う大分市議会議員選挙が21日に投開票され、新人7人を含む44人が当選し6人の現職が落選しました。投票率は過去最低となりました。...
朝から気温上昇
 県内では22日も朝から気温が上がり、21日に引き続き暖かい1日となっています。大分市中心部では上着を手に持って歩く人や日傘をさしている人の...