シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

11月20日(金)

ほっこり甘~い!「甘太くん」初出荷

13:00 更新

 県のブランドさつまいも「甘太くん」の出荷が20日から始まりました。「甘太くん」は「紅はるか」を一定の温度の貯蔵庫で40日以上寝かせて甘みを増した県産のブランドです。大分市公設地方卸売市場で20日に出荷式が開かれ、豊後大野市や臼杵市で採れた「甘太くん」が競りにかけられました。平均価格は例年並みの5キロ1671円でした。2020年は7月の長雨による日照不足で生育が心配されていましたが、8月以降天候が持ち直したため例年以上の出来だということです。

 JAおおいた「甘太くん」部会・後藤聖憲部会長「甘太くんは何といっても1回食べたらもう一個食べたい、あとくちがいいから。少しでも多くの方に甘太くんを食べてもらえたらありがたい」

 県内のほか関西や福岡などへ約2800トンを出荷する見込みで、県内では早ければ20日からスーパーなどの店頭に並びます。

11月20日(金)のニュース一覧
新型コロナ 過去最多の12人感染
 県内でも新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。20日は1日の感染者数として過去最多となる12人の感染がわかりました。新たに感染が分か...
真玉海岸が「国の登録名勝」に
 豊後高田市の「真玉海岸」が新しく、国の名勝地関係の登録記念物に登録されることになりました。県内では6件目です。真玉海岸は豊後高田市中部にあ...
宇佐神宮で破魔矢づくり
 宇佐神宮では、新年を迎える準備が着々と進んでいます。巫女たちが作っているのは、参拝客向けの破魔矢です。6種類1万3000本を用意する予定で...
ほっこり甘~い!「甘太くん」初出荷
 県のブランドさつまいも「甘太くん」の出荷が20日から始まりました。「甘太くん」は「紅はるか」を一定の温度の貯蔵庫で40日以上寝かせて甘みを...
汚職事件受け委員会 上下水道局「発注問題なかった」
 浄水場の設備工事を巡る汚職事件を受けて別府市議会の観光建設水道委員会が開かれ、上下水道局は「工事の発注は問題なかった」という認識を示しまし...