シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

6月25日(木)

日田市議会 議員報酬カットしコロナ対策費へ

19:00 更新

日田市議会は、新型コロナウイルスへの対策費に充てるため、議員の報酬をカットする方針を決めました。石橋議長らが原田市長に申し入れをしました。7月から来年3月までの9カ月間、報酬を毎月5%カットし、その分を市の新型コロナ対策に充てるよう求めています。月々のカット分は、議長が2万2350円、副議長が1万9650円、そのほかの議員が1万9100円です。9カ月間で削減される総額は381万6000円。視察の中止なども合わせて議会として870万円を捻出します。議員提案として26日の市議会で可決される見通しです。ほかに、宇佐市議会も3カ月間10%の報酬カットの方針です。ところで、議員の皆さんは月にどれぐらいの報酬を得ているのでしょうか。議員の報酬は月額制で、年に2回のボーナスもあります。大分県議は77万8000円、市町村では大分市が最も高く64万1000円、別府市、中津市と続き、今回カットの方針を決めた日田市は、県内で4番目です。少ないところは、九重町が25万円、姫島村が18万630円です。日田市と宇佐市以外は今のところ報酬カットの予定はないということですが、この動き、今後ほかの自治体にも広がっていくのでしょうか。

6月25日(木)のニュース一覧
日田市議会 議員報酬カットしコロナ対策費へ
日田市議会は、新型コロナウイルスへの対策費に充てるため、議員の報酬をカットする方針を決めました。石橋議長らが原田市長に申し入れをしました。7...
困窮する留学生を支援
新型コロナウイルスは、県内の留学生たちの生活にも大きな影響を与えています。大分市は、こんな形での支援も行っています。軽快に踊りながら保育園児...
グーグルがトレンドのつかみ方を伝授
中小企業を対象にしたデジタル技術に関するセミナーが開かれました。講師は、あのグーグルです。セミナーはオンラインで開かれました。多く検索されて...
ラグビーW杯 県内の経済波及効果は199億円
日本ラグビー協会が、2019年に開かれたラグビーワールドカップの経済波及効果を発表しました。大分県は、九州で最も高い199億円に上りました。...
大分市家庭ごみ有料化制度を審議
大分市が2014年から導入している家庭ごみの有料化制度について、専門家らが制度の見直しなどについて検討を始めました。有料化制度の導入は、家庭...