hit 明野住宅展示場
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー


大分のニュース

9月11日(水)

ラグビーW杯 交通規制の検証

19:00 更新

 ラグビーW杯の開幕まであと9日となりました。大分では準々決勝を含む5試合が予定されていて各方面で急ピッチで準備が進められています。そんな中、心配されるのが交通渋滞です。大分市で実際に交通規制を行って、当日の渋滞予測が正しいか確認しようと検証がありました。

 リポート「大会当日は会場への道の渋滞を緩和しようと交通規制が実施されます。実際に規制をして交通量がどうなるのか検証を行っています」

 大分駅から試合会場となる大分スポーツ公園まで交通規制を行ったうえでシャトルバス3台を実際のルートで走らせ、どれくらいの時間がかかるかを検証します。下郡にある交差点では午後2時から大会当日と同じように交通規制を行い、交通量を調査したり渋滞がないか確認したりしました。交通規制を実施しての検証は午後7時までで現在も続いています。県は検証結果を来週までにまとめる予定です。2018年、サッカーの代表戦で最大で10.4キロの大渋滞が発生したことをうけ、大会当日は自家用車での来場は禁止されています。大分市と別府市合わせて8カ所に駐車場を設けています。そこから無料のシャトルバスが運行する形です。交通規制は大きく分けて大分市内の3カ所で実施されます。大分市中心部はJR大分駅の南側が交通規制となります。ここでは大分いこいの道南から芸短大北交差点まで。会場に向かう一番左の車線が大型バス、タクシー専用レーンとなります。次に下郡地区です。下郡工業団地入口から南下郡東下交差点まで。宗麟大橋からの直進のみが通行可能です。そして会場周辺です。大分スポーツ公園の周りを囲む道路は全て駐停車禁止です。また公園内の道路はすべて進入できません。大分での初戦は10月2日。大会3連覇を狙うニュージーランドや世界ランキング上位のウェールズなど準々決勝を含む5試合が予定されています。交通規制は試合開始の5時間ほど前から実施されます。詳しい情報は県のHPでも確認できます。注意してください。

9月11日(水)のニュース一覧
ラグビーW杯 交通規制の検証
 ラグビーW杯の開幕まであと9日となりました。大分では準々決勝を含む5試合が予定されていて各方面で急ピッチで準備が進められています。そんな中...
W杯 サイバー攻撃に備える
 ラグビーW杯のような大型スポーツイベントではサイバー攻撃への対策も求められます。大分市の試合会場でハッキングを想定した対応訓練がありました...
新内閣発足 衛藤晟一氏が初入閣
 第4次安倍再改造内閣が発足し、大分市出身の衛藤晟一参議院議員が1億総活躍担当大臣として初入閣を果たしました。午後3時半、皇居で認証式があり...
こども園襲撃事件 2審も懲役4年
 2017年3月、宇佐市で起きたこども園襲撃事件の控訴審判決です。傷害などの罪に問われた男に対し、福岡高裁は懲役4年の1審判決を支持し控訴を...
稲の害虫トビイロウンカ 6年ぶり警報
 県は稲の害虫「トビイロウンカ」が大量に発生する危険性があるとして、警報を発表しました。トビイロウンカの警報は6年ぶりです。トビイロウンカは...
大分南警察署 落し物を不適切処理
 大分南警察署が落とし物の商品券を、拾った人に所有権があるにもかかわらず売却し県の歳入として会計処理していたことが分かりました。県警によりま...