hit 明野住宅展示場
  • 番組表
  • 番組案内
  • ニュース
  • そらぽワールド
  • イベント・試写会
  • 天気情報
  • ライブカメラ
  • アナウンサー


大分のニュース

12月6日(木)

県オリジナルスイーツに知事も太鼓判

19:00 更新

県オリジナルのイチゴと梨の生産者らが知事に今年の出来を報告しました。

★広瀬知事インタビュー:「いいですね~」

大分生まれのイチゴ「ベリーツ」は県が8年をかけて開発しました。
鮮やかな赤色と芳醇な香り、甘味と酸味のバランスが特徴で、
今年は暖冬のため、玉太りが早いということです。
昨シーズンに比べ、作付面積が7倍となり、出荷量も220トンを見込んでいます。

★県いちご販売強化対策協議会・田中広幸会長インタビュー:
「大分県だけではなく、九州を飛び出して東京にも出荷できるように
 大分県ブランドとしてベリーツを売り込んでいきたい」

また、日田梨の「豊里」を生産する関係者らも県庁を訪れました。
今年は、雨が少なかったため小ぶりなものの、糖度は高く例年になくいい出来だということです。

★日田梨部会・梶原智俊部会長インタビュー:
「聖なるという意味の豊里という名前がついているので、これからクリスマスに向けて
 消費者の皆さんにも存分に味わってもらえたら」

それぞれ、県内のスーパーなどで購入することが出来ます。

12月6日(木)のニュース一覧
ソフトバンクで通信障害 県内にも影響
★ソフトバンクユーザーインタビュー:
「めっちゃ困ります!(約束に)遅れたので連絡をとりたいけど取れなくて困ってます」

★ソフトバン...
県オリジナルスイーツに知事も太鼓判
県オリジナルのイチゴと梨の生産者らが知事に今年の出来を報告しました。

★広瀬知事インタビュー:「いいですね~」

大分生まれのイチ...
県オリジナルブランドでブランド力強化を
「ベリーツ」や「豊梨」と同じように、大分県が改良したオリジナルの品種はほかにもあるんです。
まずは、ゼリーのような食感が特徴のサンセレブ。...
在日米軍機が事故 日米共同訓練への影響は
6日未明、日本の沖合の上空で在日アメリカ軍機同士が衝突する事故がありました。
事故を受けて、県は、アメリカ軍に対して、7日から予定されてい...
大分トリニータの選手が園児と触れ合い
大分市の幼稚園児がプロの選手と一緒にサッカーを楽しみました。
大分市の東大分幼稚園にやってきたのは、大分トリニータの川西翔太選手と黄誠秀選...
冬季高校スポーツ 全国大会を前に激励会
県勢の活躍に期待がかかります。冬のスポーツの全国大会に臨む高校生アスリートたちを
激励するための壮行会が大分市で開かれました。県庁には、全...
大和ハウスが農業支援ボランティア
大手住宅メーカーが大分市と協力し、人出不足に悩む農家の手伝いをしました。
大和ハウス大分支店は地域共生活動の一環で4年前から農業支援のボラ...