シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー
4月6日

環境省『国立公園満喫プロジェクト』 OABが取り組みを報告

「国立公園満喫プロジェクト オフィシャルパートナーシッププログラム」は、環境省と民間企業・団体が相互に協力して、日本が世界に誇る国立公園の美しい景観と、国立公園に滞在する魅力を世界に向けて発信し、国内外からの国立公園利用者の拡大を図るもので、2016年11月に設立されました。

 パートナー締結企業等は全国75社、放送局としては、大分朝日放送が第1号です。

2020年3月、全国の国立公園、またオフィシャルパートナーシップ企業4社による報告会が行われ、大分朝日放送の取組みを発表しました。
演題は、「オーストラリア、ニュージーランドの地上波TVでの九州国立公園の魅力発信について」。
OABが取り組んでいる海外展開事業において、積極的に国立公園の紹介をしてきたことを報告しました。