シニアセーフティーキャンペーン
  • ニュース
  • 番組表
  • 番組案内
  • イベント・試写会
  • ライブカメラ
  • そらぽワールド
  • アナウンサー
1月1日

「中高生モニター制度」について

「中高生モニター制度」について

 BPO(放送倫理・番組向上機構)では、2022年度「中高生モニター」を募集しています。
 
 BPOの放送と青少年に関する委員会[青少年委員会]では、青少年の育成に資する放送の在り方について、一般視聴者から寄せられる意見などをもとに話し合いをしています。しかし、一般視聴者から寄せられる意見のうち、青少年からの意見が大変少ないのが現状です。そこで、青少年のテレビ・ラジオに関する考え方や、番組に対する意見を知り、よりよい番組作りにつなげるため、2006年4月「中高生モニター制度」を設けました。

 毎年、全国の中高生30人前後をモニターに選出し、月に一度、様々なジャンルの番組について、意見や感想をいただいています。みなさんの「声」は、概要をBPO報告等に掲載するほか、当該放送局にも送り、制作現場に伝えられ、番組作りの参考にしていただいています。

 詳しい内容は、BPOのウェブサイトをご覧ください。