海と山の眺望から
日常の美しさに気づく

風景への眼差しは、いつの時代も変わらず、その感動はその土地に住む人々の日常にも溶け込んでいる。別府湾一の眺望といっても過言ではない、日出から望む別府の景色は、かの新渡戸稲造が「東洋のナポリ」と称したほどの美しさ。陸と海の暮らしが交差する別府湾をそれぞれの景色から楽しむ。

西瀬戸の美「高崎山」に迫る

うみはくサロン 〜平井館長のお話しから〜
平井館長のお話し・・国重要文化財の「的山荘」で
味わう昼膳、食後の別府湾クルーズの特別コース。
多様な角度から、瀬戸内との関わりや瀬戸内海国立公園に至る
魅力に迫ります。

誘い人

平井 義人
日出町歴史資料館 館長

日出町的山荘
日時 11/15(日)
10:15集合〜14:30解散
料金 3,500円(昼食代)
※参加料の一部は保険料と自然環境保護活動の費用に充当します。
準備するもの 4km程度(90分~120分)山道を歩きます。歩きやすい靴・服でご参加ください。
定員 10名(最少催行人数5名)
集合場所または会場 的山荘
日出町2663
TEL:0977-72-2321
P 10台
※漁船については、荒天時欠航となります。
主催・ネット予約 OAB大分朝日放送
※7日前まで要予約
    お申し込みはこちらのリンクのフォームから

PROFILE