ときめき出会いプロジェクト2017
  • 番組表
  • 番組案内
  • ニュース
  • そらぽワールド
  • イベント・試写会
  • 天気情報
  • ライブカメラ
  • アナウンサー

スタッフルーム

スタッフルーム

カレンダー

«  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

更新一覧

バックナンバー

2017年10月 2日

9/16~JTBコミュニケーションデザイン主催公演『万華響-MANGEKYO-』

こんにちは!
東京支社・広報担当です☆

以前にもご紹介した、大分県竹田市久住町を拠点に活動する和太鼓演奏グループ
『DRUM TAO(ドラム タオ)』が9月16日(土)~10月29日(日)までの期間、
品川プリンスホテル内「Club eX」にて公演を開催することになり、ゲネプロ公演に行ってきました。

171002_tao_01.jpg

会場となる品川プリンスホテル内「Club eX」の特性でもある中央の円形ステージを中心に、
最新鋭映像のプロジェクションマッピングによる日本美を映し出します。
伝統的かつ前衛的な迫力の和太鼓サウンドと、光の演出との融合により、
まるで「万華鏡」の中にいるかのような幻想的な世界観を演出します。

本公演の一部分を拝見しましたが、演者の熱気をじかに感じられるくらいステージがとても近く、
演者の熱気を直に感じられます。

171002_tao_02.jpg

和太鼓演奏だけでなく、ステージを端から端まで使ったアクロバットな演技や映像にも注目です。
躍動的なパフォーマンスとプロジェクションマッピングの融合は心を奪われ、
時間があっという間に過ぎてしましました。

171002_tao_03.jpg

迫力ある和太鼓エンターテイメントショー「万華響-MANGEKYO-」を見に来て
幻想的な世界観を実際に肌で感じてください。


開催期間:9月16日(土)~10月29日(日)
会場:品川プリンスホテル「Club eX」
(住所:東京都港区高輪4-10-30)

■DRUM TAO(ドラムタオ)■
http://www.drum-tao.com/

2017年9月27日

10/2開幕『世界体操』記者会見に行ってきました。

こんにちは!
東京支社・広報担当です☆

10月2日(月)開幕 『世界体操』。
47回目を迎える今年は、カナダ・モントリオールで男女個人総合、男女種目別が行われます。

昨年のリオで個人総合五輪2連覇を達成した内村航平さんの「男子個人総合決勝」をゴールデンタイムで放送する他、
「女子個人総合決勝」などを連日放送します。

メインキャスターに松岡修造さん、プレゼンターに Hey! Say! JUMP の知念侑李さんを迎え、
大会を華やかに盛り上げていきます。

今回、内村航平さん、白井健三さん、亀山耕平さん、安里圭亮さん、宮地秀享さん、谷川航さん、
村上茉愛さん、杉原愛子さん、宮川紗江さん、寺本明日香さんの大会出場選手と
松岡さん、知念さんが出席しての記者会見がテレビ朝日で行われ、
選手たちが大会を前に意気込みなどを語ってくれました。

170927_sekaitaiso_01.JPG

前人未到の個人7連覇を目指す内村航平さんの大会に対する想いは

「難しいことを簡単に美しく」

結果以上に、演技の質にこだわって挑戦していきたいと思っています、と大会への熱意をにじませていました。

初めて個人総合に出場する16年リオ五輪団体金メダルの白井健三さんは
「調子が良すぎて、1回(わざと落として)波を作ろうかなというくらい。」と自信を示していました。

また、この日はちょうど、杉原愛子さんの18歳の誕生日で、
松岡さん、知念さんから「ハッピーバースデートゥーユー」の歌をプレゼントされました。

170927_sekaitaiso_02.jpg

10月6日(金) 地上波よる7時~9時48分 男子個人総合決勝
10月7日(土) 地上波午前10時30分~11時50分 女子個人総合決勝
10月8日(日) 地上波午前10時~11時50分 種目別決勝 第1日
10月9日(月) 地上波午前9時55分~11時45分 種目別決勝 第2日

是非ご覧ください♪


■世界体操■
http://www.tv-asahi.co.jp/taiso/

2017年9月25日

10/1(日)スタート『サンデーLIVE!!』制作発表記者会見に行ってきました。

こんにちは!
東京支社・広報担当です☆

日曜の朝が変わります!!
10月1日(日)あさ5:50スタートの新番組『サンデーLIVE!!』
東山紀之さんがニュース情報番組で初のキャスターに挑戦します。
先日、制作発表記者会見が開催されましたので、そちらについて書かせていただきます。

会見に出席されたのは、キャスターを務める東山さん!
その他、小木逸平さん(テレビ朝日アナウンサー)、ヒロド歩美さん(ABCアナウンサー)、
濱田隼さん(メ~テレアナウンサー)、林美桜さん(テレビ朝日アナウンサー)も参加し、
番組への意気込みなどを大いにアピールしました。

170922_sundaylive_01.jpg

ヒロド歩美さんと濱田隼さんは土曜日に番組を担当しているので、その番組が終わってから東京に入り、
準備をして日曜日に臨むとのことで、意気込みを話してくださいました。
また、20代の頃から新聞の気になる記事を切り抜いて保管し、
各報道番組のニュースの報じ方を比べているという東山さんは、最近のニュースにも敏感です。

会見でも"いま気になるニュース"として「北朝鮮問題」を挙げ、
「やはり核兵器の開発という問題が出てきていますし、
それがいちばん気になるところです」と真剣な表情でコメントをしました。
「実際、社会がどう動いているのか、それが本当のことなのかを知りたいですね」と、
"より深く知ること"への熱意をにじませていました。

東山さんは『サンデーLIVE!!』でも、自らの言葉で伝えることに非常に前向きで、
会見では「今後はぜひ現場にも出向き、多少危険な所でも取材をしていきたいと思っています」と、
自らニュースの現場に赴く意向も表明していました。

東山さんのキャスターとしての今後の活躍から目が離せません。
ぜひご期待ください♪

170922_sundaylive_02.jpg

10月1日(日)スタート!【毎週日曜 あさ5:50~8:30放送】

■サンデーLIVE!!■
http://www.tv-asahi.co.jp/sundaylive/#/

2017年8月22日

9/3(日)スタート『仮面ライダービルド』制作発表記者会見に行ってきました。

こんにちは!
東京支社・広報担当です☆

9月3日(日)あさ8:00スタートの新番組『仮面ライダービルド』の制作発表記者会見に行ってきました!

☆仮面ライダービルドとは??
シリーズ史上初めて「物理科学」がモチーフの一つとなる『仮面ライダービルド』。
主人公の桐生戦兎は、国家の研究機関に勤務する天才物理学者。
特殊な能力を持つフルボトルを変身ベルト、ビルドドライバーに2本装填、
平成ライダー史上最高IQを誇る仮面ライダービルドに変身します。

軌道を計算しながらのライダーキックなど、その戦いでは物理学を応用。
まさに科学実験のような戦いを展開し、未確認生命体スマッシュを倒します。
そして、その決めゼリフは「勝利の法則は決まった!」。 
頭脳明晰な天才ヒーローの高度な戦いにご期待ください!

170822_build_01.jpg 
©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

会見では、仮面ライダービルドと謎の怪人スマッシュによるパフォーマンス、
PR映像の上映のあと、犬飼貴丈さん、赤楚衛二さん、高田夏帆さん、越智友己さん、
滝裕可里さん、水上剣星さん、そして前川泰之さんという主要キャスト7名が登場しました。

それぞれが役どころの説明と「ビルド」に賭ける意気込みなどを語ってくれました。

170822_build_02.jpg
©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

犬飼さんは仮面ライダービルドに変身する際のポーズを披露してくださいました。
「ラビット!タンク!ベストマッチ!」、「アーユーレディ」という変身音が鳴り響くと
「変身!」という力強い声とともに、力感あふれる変身ポーズを初公開してくれました。

170822_build_03.jpg
©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

最後に犬飼さんは
「先輩方が築いてきた偉大な歴史をしっかりと、そのバトンをつないでいかなければいけないと思います。
平成ライダー19作品目ということで、新仮面ライダーの「ビルド」は、仮面ライダーの新たな歴史を"ビルド"します。
精一杯頑張りますのでよろしくお願いします!」
と力強く宣言しました。

最後はみなさんで写真を撮り、記者会見は終了しました。

170822_build_04.jpg
©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

9月3日スタートで、毎週日曜午前8時に放送されますが、
10月からは毎週日曜午前9時から放送されます。

お子様はもちろん、大人も楽しめるストーリーになっています。
是非ご覧ください♪

9月3日(日)スタート!【毎週日曜 あさ8:00~8:30放送】
(10月からはあさ9:00~9:30放送)
■仮面ライダービルド■
http://www.tv-asahi.co.jp/build/#/?category=anime

2017年8月 4日

「熱闘甲子園」夏祭りイベントに行ってきました。

こんにちは!
東京支社・広報担当です☆

8月7日(月)に開幕する「第99回 全国高等学校野球選手権大会」。
今年の夏も大会期間中、『熱闘甲子園』を連日放送し、
熱戦を繰り広げる高校球児たちのひたむきなプレー、筋書きのない感動のドラマなど、
高校野球の魅力を存分に視聴者へお届けします。

『熱闘甲子園』の放送日目前にスペシャルイベントが実施されました。
イベントには、『熱闘甲子園』キャスターの古田敦也さんとABCアナウンサーのヒロド歩美さんが登場しました。

170804_netto_01.JPG

そしてスペシャルサプライズゲストとして、
今年の『熱闘甲子園』テーマソングを歌うシンガーソングライターの高橋優さんも登場しました。

170804_netto_02.JPG

昨念夏に甲子園に出場し、地元の期待を背負いながら敗れた山形県代表の鶴岡東高校のVTRが流れると、
高橋さんが「泣きそうでした」と本音を漏らし、会場も涙を誘いました。

170804_netto_03.JPG

高橋優さんには番組のテーマソング「虹」を作るまでのエピソードもお話しいただきました。
地元・秋田や兵庫など全国の地方大会を回り、
思いついたことを「曲作りノート」に書き留めて作曲したそうです。

少年野球に打ち込む中学生らを前に「甲子園じゃなくても何かを頑張っている人に届けたい」と曲を生歌唱してくださいました。

170804_netto_04.JPG

ステージ上で「虹」を披露すると、古田さんは
「耳に残るね。メッセージ性が強い、いい歌だね」と感心していた。

また、会場にいた野球ユニフォームを着ていた中学生達に
「いい曲だし、圧倒されたと思うけど、ミュージシャンには簡単になれないよ」と冗談交じりで語り掛けていました。

170804_netto_05.JPG

8月7日(月)より開幕する全国高等学校野球選手権大会。
大分県からは明豊高校(2年ぶり6回目)が甲子園出場を決めています。

明豊の活躍はもちろん、激戦の地方大会を勝ち上がってきた代表校には、様々なドラマがあります。
中継で球児たちの熱いプレーをご覧頂くとともに、隠れた数々のストーリーをぜひ「熱闘甲子園」でご覧ください。


■熱闘甲子園■
8月7日(月)スタート
月曜~金曜、日曜・よる11時10分、土曜・よる11時05分

https://www.asahi.co.jp/netto/

2017年7月19日

『黒革の手帖』制作発表記者会見に行ってきました。

こんにちは!
東京支社・広報担当です☆

不朽の名作『黒革の手帖』が、武井咲主演でテレビ朝日に復活します!!
松本清張史上最強と言われるあの"悪女"がこの夏、甦ります。

7月20日(木)よる9:00からの放送に先駆け、ドラマセットにて制作発表記者会見を開催しました。

武井咲さんをはじめ、江口洋介さん、仲里依紗さん、滝藤賢一さん、和田正人さん、内藤理沙さん、
高嶋政伸さん、真矢ミキさん、奥田瑛二さん、伊東四朗さんら豪華俳優陣が集結し、
ドラマへの思いや撮影での秘話などを語って下さいました。

170719_kurokawa_01.jpg

"銀座のママ"らしく、艶やかな白の着物で登場した武井さん。
凛とした美しさ、そしてすっかり銀座の女王としての貫禄を兼ね備えた武井さんの佇まいに、
会場に集まった報道陣からは驚嘆の声が上がっていました。

また、悪女役は初挑戦の武井さんは
「こんなに気持ちのいい役は初めて。"できるの?"と試されているような気がするので、元子のようにそれを打ちのめしたい」
と意気込みを語ってくだいました。

ドラマでは勤めていた銀行から1億8千万円を横領し、銀座にクラブ『カルネ』をオープンさせる元子。
それにちなんで、「もしも突然1億8千万円もらえることになったら、何に使う?」という質問が投げかけられると、
「両親に家を建ててあげる」(武井さん)、「いろいろな手段を使って増やす方法を考える」(江口さん)、「貯金!」(高嶋さん)。
「宇宙旅行」(真矢さん)「妻に...」(奥田さん)など、さまざまな回答で報道陣を楽しませてくださいました。

170719_kurokawa_02.jpg

さらに、武井さんが江口さんと伊東さんに"『黒革の手帖』スペシャルカクテル"を作って振る舞うという一幕もありました。

170719_kurokawa_03.jpg

伊東さんが俳優仲間たちと定期的に行なっている飲み会の話をすると、
武井さんは飲み物を作る手を動かしながらも相槌を打つことを忘れず、
その自然な姿は"銀座のママ"そのものでした!
そこにはまるで本物のクラブのような空気が流れていました。

キャスト陣が一丸となって作品に挑んでいる様子が伝わってくるようだったこの日の会見。
全員が"悪役"を演じる個性豊かな俳優たちが、劇中でどのような演技合戦を見せてくれるのか、
7月20日(木)の『黒革の手帖』の開幕が、今から待ちきれません!

7月20日(木)スタート!【毎週木曜 よる9:00~9:54放送】
※初回15分拡大スペシャル

■黒革の手帖■
http://www.tv-asahi.co.jp/kurokawanotecho/

2017年7月13日

『遺留捜査』制作発表記者会見に行ってきました。

こんにちは!
東京支社・広報担当です☆

『遺留捜査』が本日、2年ぶりに帰ってきます!

事件現場に残された"遺留品"が持つ意味を徹底的に探り、
声なき遺体が訴えたかったメッセージを代弁。
事件そのものを解決するだけではなく、遺族の心情をも救う優しさと、
超マイペースで空気を読まない不思議キャラで、視聴者を虜にしてきた刑事・糸村聡(上川隆也)。
彼の活躍を描いてきた『遺留捜査』がこの夏、連続ドラマとして復活します。


ドラマの舞台である京都の竹林をイメージした、特設ステージ。
特別対策室のメンバーは夏らしくさわやかな浴衣姿で登場しましたが、
主人公・糸村を演じる上川はスーツにスニーカー、斜め掛けバッグという"糸村スタイル"で颯爽と登壇! 

170713_iryu_01.jpg

「糸村は新シリーズの中で"変わらないものの象徴"として存在しています。
その体現者の一人として、今日は浴衣ではなく、こんな格好(=役衣装)で参りました(笑)」と、
上川ならではの作品へのこだわりを語り、会見をスタートしました。

170713_iryu_02.jpg

間近に迫った七夕にちなんで、"願い事"を書いた短冊を発表してもらいました。

170713_iryu_03.jpg

ドラマに関する願い事がほとんどでしたが、
そんな中、室長役の段田さんだけが阪神タイガースの上本(博紀)選手の打率復活を願って『00が.300』

170713_iryu_04.jpg

「室長なのに、こんな願い事ですみません!」と苦笑いしており、
会場を笑いに誘いました。


舞台を京都に移し、新たなキャストを迎え、さらなるパワーアップを果たす第4シリーズにご期待ください!!

7月13日(木)スタート!【毎週木曜 よる8:00~8:54放送】

※初回2時間スペシャル

■遺留捜査■
http://www.tv-asahi.co.jp/iryu_08/

2017年7月11日

『刑事7人』のイベントに行ってきました。

こんにちは!
東京支社・広報担当です☆

東山紀之さん演じる刑事・天樹悠を中心に個性的なスペシャリストたち7人が帰ってきます!
7月12日(水)から待望の第3シリーズに突入する『刑事7人』。
今回は目まぐるしい進化を日々遂げる<東京臨海エリア>を舞台に、
7人のスペシャリストたちが超凶悪犯罪に挑みます。
そんな彼らの前に、闇でうごめく"最強の敵"が出現!
さらに今シーズンは、事故だと思われていた、天樹の妻子の死の真相も明らかに!!

放送スタートを1週間後に控えた7月6日(木)、主演の東山紀之が中心となって、
臨海エリアの新豊洲でイベントを開催しました。

170711_7nin_01.jpg

最新作の見どころについて、東山さんは「とにかく台本がよく、重厚な人間ドラマが出来上がっています。
台本がいいと出演者もノッてくるので、現場は一丸となっていてとてもいい雰囲気です」とアピールしました。
また、今回からアクションも増加し、第1話から東山が走るシーンも満載だそうで、
「自分でもしっかりトレーニングはしているつもりだったのですが、撮影の翌日は筋肉痛になりました!
運動会のときのお父さんの気持ちがようやくわかった気がします(笑)」と、裏話を明かしました。

また、イベントでは東山さんが"この夏に挑戦したいこと"だというバーベキューで、取材陣をもてなしました。

170711_7nin_02.jpg

美味しそうなお肉を頂けました^^
HTBのオンちゃんとABCのエビシーが美味しそうに見つめています。

「汗っかきなので、撮影中は辛い物を控えている」という東山さんですが、
この日は特別に"ブラックペッパー系の辛い特製ソースをかけた和牛ステーキ"を用意。

辛い物が苦手という塚本さんが挑戦し、「辛い」といいつつも「美味しい」とニッコリ。
しかし、辛い物好きの髙嶋さんは一段上だった...!?
「ちょっと辛さが足りないな」と言ったかと思うと、
すかさずポケットからチリパウダーとカイエンペッパーを取り出し、どっさりとトッピング!
「これ罰ゲーム?」と言いながらも笑顔で食べる高嶋さんと塚本さんのお姿が印象的でした。

170711_7nin_03.jpg


7月12日(水)スタート!【毎週水曜 よる9:00~9:54放送】
※初回15分拡大スペシャル

■刑事7人■
http://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_03/

2017年6月23日

『M-1グランプリ2017』開催会見に行ってきました。

こんにちは!
東京支社・広報担当です☆

漫才日本一を決めるお笑いの祭典「M-1グランプリ」の開催会見に行ってきました。

司会は、トータルテンボス、朝日放送アナウンサー 齋藤真美さんです。

そしてスペシャルゲストとして、2016年M-1グランプリ優勝者
『銀シャリ』が登場しました。

170623_M1_01.jpg

今年のエントリーについて聞かれると、
銀シャリは不出場を明言していました。

昨年の優勝効果について問われると鰻さんは「仕事がすごい入った」とにんまり。
橋本さんは「ギャラは4倍です!」とぶっちゃけていました。

その後エントリーをしに来た芸人さんが登場しました。

170623_M1_02.jpg

【出演者】
和牛 スーパーマラドーナ さらば青春の光 アキナ カミナリ
スリムクラブ 相席スタート
南海キャンディーズ とろサーモン 三四郎 ミキ 霜降り明星


「これだけは言わせてくれ!」をぶっちゃけるコーナーで、
芸人の方達は過激なトークで報道陣にアピールをしていました。

去年決勝で悔しい思いをした和牛はM-1王者になるための全国ツアーを開催決定したとのこと。
今年こそはと優勝を狙っていました。

170623_M1_06.jpg

M-1グランプリの出場資格はコンビ結成15年内であることなので、今のルールが続けば、
46歳まで挑戦できる相席スタート・ケイさんは
「熟女チャンピオンを目指します。」
と宣言していました。

170623_M1_03.jpg

南海キャンディーズしずちゃんが「優勝したあかつきには・・・」と驚きの公約をしていました。

170623_M1_04.jpg

終始笑いが起こり、
楽しいムードの中、会見は終了しました。

最後に集合写真を撮りました。

170623_M1_05.jpg

最後に出場者に向けて、銀シャリ鰻さんは「大きな声で漫才してください」、
橋本さんは「当日ピリピリしないかによる。リラックスして。」とアドバイスを送っていました。

昨日の会見をもって、エントリーが開始されます。
今年はどのコンビが優勝するのか、楽しみです(*^_^*)

第13代目王者を決める「M―1グランプリ2017」はABC・テレビ朝日系全国ネットにて12月に生放送されます。

これは見逃せない!!

■M-1グランプリ2017■
http://www.m-1gp.com/

2017年5月25日

JTBコミュニケーションデザイン主催公演『万華響-MANGEKYO-』

こんにちは!
東京支社・広報担当です☆

本日は大分県竹田市久住町を拠点に活動する和太鼓演奏グループDRUM TAOが
2017年9月16日(土)~10月29日(日)までの期間、
品川プリンスホテル内「Club eX」にて公演を開催することになり、
公演発表会に行ってきました。

170525_tao_01.jpg

☆DRUM TAO(ドラム タオ)とは?☆
「THE 日本エンタテインメント」として世界で称賛されている、
国内屈指のノンバーバル(非言語系)エンタテインメント和太鼓集団。
世界中で観客700万人を動員し、世界23カ国500都市の公園実績を誇る。

和太鼓を現代的にアレンジした演奏と躍動的なパフォーマンスは「日本のかっこよさ」を感じました。
圧巻のパフォーマンスに会場にいる全員が胸を打たれました。

170525_tao_02.jpg

さらに衣装のデザイナーは日本ファッション界のカリスマ、コシノジュンコさん。
ステージ衣装についてご説明してくださいました。

170525_tao_03.jpg

和太鼓の振動を体全体で感じてください。


■DRUM TAO(ドラムタオ)■
http://www.drum-tao.com/