特集

2017年4月15日 バックナンバー

元気です竹田・続編

熊本地震から1年。風評被害で悩まされた竹田市へ。去年11月、地震に負けない竹田の城下町の人々を取材。その時に、古民家をリノベーションしてゲストハウスをつくろうというご夫婦に出会った。この春、そのゲストハウスが完成するということで、再びきどっちが竹田の城下町へ。
元気です竹田・続編


古民家を改装してゲストハウスを始めるご夫婦に密着。きどっちも左官のお手伝いをしたラウンジ。素敵な空間になっている。

元気です竹田・続編
堀場さんご夫婦は千葉県から2014年に竹田に移住。元々旅好きだったお二人はいつしか自分たちのゲストハウスを持ちたいという夢を持っていた。その夢が大分県竹田市で実現。
元気です竹田・続編


たけた駅前ホステルcueは、4月22日(土)グランドオープン。 宿泊は素泊まり3500円~。


たけた駅前ホステルcue:090-5546-6517

元気です竹田・続編
今回紹介したゲストハウスの1階には、パン屋さんがオープン。午前10時~午後5時までの営業で、商品がなくなり次第終了。オーナーの臼田さんは、夜のbarも視野に入れている。これからが楽しみ!

かどぱん:0974-62-3714
元気です竹田・続編
去年の秋に紹介した竹田の城下町初のネイルサロン。21歳の若手オーナーえとうあきほさんは、これからも竹田でネイルを続け、街を美しくしたいと意気込んでいる。

Infinite:080-8553-9056
元気です竹田・続編
自転車屋さんを改装して飲食店を。相輪(そうりん)食堂は地元の食材を使った相輪定食(550円)がおすすめ。竹田の若者を応援したいというご主人の熱意は、価格の安さにあらわれている。学割もあるよ!

相輪食堂:0974-63-2217
元気です竹田・続編
竹田の城下町は夜営業している飲食店も多い。一休さんは、城下町で35年続くお店。人気のお好み焼きや、おでんなど、どこかなつかしい、そして優しい味が落ち着く。お母さんの優しさも楽しんでほしい。

一休さん:0974-62-3456
元気です竹田・続編
城下町にはお酒が飲めるスナックもたくさん。夜のシメはDOT CLUBで大騒ぎ。きどっちも得意?のカラオケで客を盛り上げた。


DOT CLUB:0974-62-4177
前へ
次へ
  • 大分元気チャージ動画
  • きどっちブログ
  • 首藤麻美香ブログ
  • 中島綾菜ブログ
番組バナー