hit 明野住宅展示場
  • 番組表
  • 番組案内
  • ニュース
  • そらぽワールド
  • イベント・試写会
  • 天気情報
  • ライブカメラ
  • アナウンサー


大分のニュース

8月5日(日)

100回目の夏の甲子園が開幕! 藤蔭は初戦で石川・星稜に敗れる

18:00 更新

第100回全国高校野球選手権記念大会が始まりました。大分代表の藤蔭は開幕試合で石川代表・星稜と対戦しました。第100回の記念大会は全国から史上最多56校が出場。2連覇に挑む北埼玉代表・花咲徳栄を先頭に南から順に入場しました。28年ぶり2回目の出場となる藤蔭も堂々と行進しました。

選手宣誓 近江・中尾雄斗キャプテン:
「多くの人々に笑顔と感動を与えられる最も熱い本気の夏にすることを誓います」

開幕試合の藤蔭は石川・星稜と対戦。試合前には星稜OBでもある甲子園のスター、元プロ野球選手の松井秀喜さんが始球式に登場し、大会に華を添えました。試合は星稜打線が爆発し、6回までに11安打の猛攻、藤蔭は9対1と大きくリードを広げられます。反撃に出たい藤蔭は7回。4番・奥園、5番・堀田の連打でチャンスを作ると、2年生の朝倉がライト前へタイムリーを放つなど、この回、2点を返します。続く8回は2アウトから3番・御手洗がフォアボールで出塁。4番・奥園の3本目のヒットはセンターへ抜けるタイムリーヒットに。終盤で5点差に詰め寄ります。しかし、反撃もここまで。9対4で敗れ、甲子園初勝利とはなりませんでした。

8月5日(日)のニュース一覧
100回目の夏の甲子園が開幕! 藤蔭は初戦で石川・星稜に敗れる
第100回全国高校野球選手権記念大会が始まりました。大分代表の藤蔭は開幕試合で石川代表・星稜と対戦しました。第100回の記念大会は全国から史...