OABパークプレイス住宅展示場「スムスム」
  • 番組表
  • 番組案内
  • ニュース
  • そらぽワールド
  • イベント・試写会
  • 天気情報
  • ライブカメラ
  • アナウンサー


大分のニュース

1月12日(金)

県産乾シイタケ 初入札会

12:00 更新

生産量日本一を誇る県産乾シイタケの今年最初の入札会がありました。

県内で生産された乾シイタケ、約16トンが競りにかけられました。通常1キロあたり平均4000円から5000円台ですが、12日はご祝儀の意味も込めて、最高で1万5000円の値が付きました。

去年は、九州豪雨や台風18号などの影響で不作でしたが、このところの厳しい冷え込みによって生育が促され、今年の春は豊作が期待されています。

ここ数年、東南アジアへの輸出にも力を入れていて、今年は年間6トンの海外への出荷を見込んでいます。

1月12日(金)のニュース一覧
センター試験前に 激励壮行会
13日から始まる大学入試センター試験を前に、大分舞鶴高校で激励壮行会がありました。各クラスの担任が、それぞれ応援の言葉を贈ったあと、「オー」...
スポーツで活躍! 5人に県民栄誉賞
スポーツの国際大会などで優れた成績を収めた5人が県民栄誉賞に選ばれました。

受賞者は、第29回ユニバーシアード競技大会の野球種目で、3...
大分トリニータ 新体制 始動
J2大分トリニータが新体制を発表です。勝ち点70を目指し、2018シーズンを戦い抜きます。

片野坂知宏監督:インタビュー
「今シーズ...
JAおおいたの元職員 700万円横領か
JAおおいたは、元職員が定期貯金として預かったおよそ700万円を処理しておらず、横領した可能性が高いと発表しました。

JAおおいたによ...
今季最低気温 スリップ事故相次ぐ
今シーズン1番の寒気の影響で12日も冷え込み、車のスリップや転倒事故が相次いでいます。

日田市の最低気温はマイナス4・5度。白い息を吐...
県産乾シイタケ 初入札会
生産量日本一を誇る県産乾シイタケの今年最初の入札会がありました。

県内で生産された乾シイタケ、約16トンが競りにかけられました。通常1...